フレーズ検索

検索窓に入力した言葉は、自動的に単語単位に切り離されてしまいます。その結果、思ったような検索結果にたどり着くことが出来ないということも。

自動的に切り離されなければ、もっと検索結果がわかりやすくなるのに・・・

こんな場合に利用してもらいたいのが「フレーズ検索」です。

「フレーズ検索」とは?

検索したい言葉が複数の単語で構成された「句」(フレーズ)の場合に、その言葉を検索窓に入力すると、通常の検索では「句」と判断されずに「複数の単語」と判断されてしまいます。

(例)
「デジタルオーディオプレーヤー」と検索窓に入力した場合には、「デジタル」、「オーディオ」、「プレーヤー」の『3つ』の単語に切り離されてしまうのです。

ただし、グーグルのアルゴリズムでは、文字と文字の距離(近さ)も検索の判断材料とされているので、検索結果として表示されるものは、ほとんどが「デジタルオーディオプレーヤー」に関連するものを表示してくれますが、これでは満足できないというケースもおこります。

もし、もっと厳密な検索結果が欲しいという場合には、語句の前後を「"」(ダブルクォーテーション)で挟むようにすると、「単語」に自動分割されずに「句」単位での検索結果を表示してくれます。

このときに使用する「"」は、全角・半角のどちらでも可能です。

(補足)

この「フレーズ検索」を使うと、前回説明した、「ストップ語」も検索の対象とすることができます。



このほかにも、便利な使い方を知りたい人は・・・
ここをクリック
  ↓
  ↓
人気blogランキング
この記事へのコメント
はじめまして、こんにちは。
知らない情報が沢山あり非常に勉強になりました。TBさせていただきましたが、これからもよろしくお願いします。
Posted by アルケミスト at 2006年07月04日 11:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

グーグルでも稼げる。
Excerpt: 最近、グーグルのアドワーズ広告のクリックが増えてきました。自分が運営しているサイトで、一番多いサイトで月に30ドルくらい稼いでいます。
Weblog: 加速する成功術
Tracked: 2006-07-04 11:16
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。